1995年に金武町字金武の国道329号線沿いにオープンしたお食事処☆|沖縄放浪日記

この記事をシェアする

2018年6月25日月曜日

1995年に金武町字金武の国道329号線沿いにオープンしたお食事処☆

どーもども⭐

先週木曜日(21日)は、午後からちょこっと時間が出来たので、久しぶりに金武町まで足を延ばし、まだ訪れていなかった拝所などの史跡を回ってきました✨

んで、この日は昼食をパン1つで済ませてたんで、金武町に到着する頃にはお腹が空いちゃったんですよ。。。(泣)💦

なので、金武町内にあるいずれかの食堂に入ろうとおもい、以前たまたま見つけていた国道329号線沿いにある食堂に入ってみることにしました🎵

沖縄県国頭郡金武町字金武にある

お食事処 チューリップ』

お食事処 チューリップの写真
具沢山で超ぉ~~~美味しかったッス❗❗👌😆
こちらは、金武町の国道329号線と県道104号線がぶつかる『金武』の交差点から国道329号線を同町伊芸向けに約1.3㎞ほど進んでいくと、国道沿い左側にあります✨
お食事処 チューリップの写真
お食事処 チューリップ
この日、こちらに到着したのは午後3時半をちょこっと回ったくらい。。。

店舗前の路肩にクルマを停め、さっそく店内へと入っていきました💨
お食事処 チューリップの店内の写真
店内の様子✨
金武町の観光ポータルサイト『visitkintown』によると、こちらのオーナーさんはもともと県内のリゾートホテルで和食の板前をしていたんだそうですが、そちらを退職した後に地元である金武町に戻り、1995年にこちらの食堂をオープンさせたんだそうです✨
(※金武町公式観光情報visitkintown『お食事処 チューリップ』)

店内は、県内のごく一般的な大衆食堂って感じで、出入口側のスペースにはテーブル席が設けられ、店内奥には座敷席が設けられていました✨
お食事処 チューリップの店内の写真
店内奥の座敷席✨
ほんで、出入口の近くにあるテーブル席に腰を下ろし、すぐさまメニュー選び🎵

メニュー表を開くと、オーナーさんは県内のリゾートホテルの和食の板前さんだったとのことで、"野菜炒め"や"ザルそば"、"生姜焼き"などと"釜飯"のセットメニューを中心に、"みそ汁"や"とんかつ"、"チキンカツ"などの"定食もの"が用意されており、その他には"ソーキそば"や"スパゲティ"、"カレー"、"丼もの"などが用意されていました🎵
お食事処 チューリップのメニューの写真
メニュー✨
メニュー表に掲載されている写真を見ると、どれもこれも結構本格的な感じで、超ぉ~美味しそうなんですよぉ~(^^♪
お食事処 チューリップのメニューの写真
メニュー✨
お食事処 チューリップのメニューの写真
メニュー✨
あれもこれも美味しそぉ~でかなり迷ってしまいましたが、今回は一番最初に目が留まった『みそ汁定食』をオーダーすることに🎵

オーダーを済ませ、お冷を飲みながらしばらく待っていると・・・「お待たせしましたぁ~」の声とともに『みそ汁定食』が運ばれてきました💨
みそ汁定食の写真
運ばれてきたまんまの『みそ汁定食』🎵
おぉ~🎵運ばれてきた『みそ汁定食』を見てビックリ❗❗

今までお目にかかった"みそ汁定食"とは違い、"丼ぶり"でわなく"鉄鍋"でしかも木製の蓋で閉じられた状態で運ばれてきたんですよぉ~😲💨おぉ~スゲェ~❗❗

今まで見たことない『みそ汁定食』に、思わずテンション上がっちゃいましたね~(笑)😁💨
みそ汁定食の写真
蓋を開けた状態の『みそ汁定食』🎵
ほいで、ワクワクしながら鉄鍋の蓋を開けると、そこには具沢山のメッチャ美味しそぉ~な"みそ汁"が入っており、それを見てさらにテンション上がっちゃいました(爆)😍🎵

もぉ~早く食べたい❗とゆー欲求を抑えつつ、写真をパシャパシャと撮り終えて、手前に用意されていた取り皿に"みそ汁"を取り分け、まずは"汁"から味見してみると・・・
みそ汁定食の写真
鉄鍋の中の『みそ汁』のアップ🎵
ン~~~~~~~~マイッ❗❗😆❗❗(爆)

見た目もさることながら(笑)ちょぉ~っと濃いめの味ではあるものの、コクがあり味わい深く、ワタクシ好みでムッチャ美味しいぢゃあ~りませんかぁ~(笑)😍💨
みそ汁定食の写真
"みそ汁"🎵
また、口当たりも優しい感じで飲みやすく、具材の旨味も感じられて、いやホント最高でしたねぇ~(笑)😋👍
※あくまでワタクシ個人の感想ですよwww

そして、"みそ汁"に入ってた具材はとゆーと・・・
みそ汁の具材の写真
"みそ汁"に入ってた"軟骨ソーキ"(左)と葉野菜、ポークなど(右)✨
白菜やほうれん草、ポーク、島豆腐がたっぷり入っており、さらには程よいサイズの"軟骨ソーキ"まで入ってました❗😲おぉ~❗❗

まずはその"軟骨ソーキ"をパクッと食べてみると・・・ウ~~~ンマイッ😍💨

程よい柔らかさで食べごたえがあるし、"みそ汁"がいい感じに浸みてて、味わいもちょうど良く、メチャ最高ッス😋👍

続けて、白菜やほうれん草などをパクパクと食べてみると・・・こちらも言わずもがなとても美味い👌😆

野菜たちにもちゃ~んと味が浸みてて歯触りも良く、また、ポークや島豆腐などもいい感じの味わいで、いやホント最高でしたねぇ~😉✨
みそ汁定食の写真
今度は生卵を投入~🎵
そのまんまの状態で"みそ汁"味わったトコで、生卵を投入~🎵

軽~く混ぜ混ぜしてから味見してみると・・・おぉ~😲より一層コクが深まった感じで、味わいもまろやかぁ~で、超ぉ~ウマいッ❗❗😍💨

たしかに、生卵を入れないそのまんまの状態でもメチャ美味しかったんですけど、ワタクシ的には生卵入りの方が好みでしたねぇ~😉👍
お食事処 チューリップの写真
クワッチい~サビタぁ~ン🎵
そしてその後はパクパクパクと食べ進めていき、ソッコーで完食❗❗❗

ほどよぉ~くお腹が膨れて大大大満足🎵したトコで、お会計を済ませ、お店を出て史跡巡りへと向かいました💨

いやぁ~✨『お食事処 チューリップ』さんは、今回たまたま入ったんですが、ワタクシ好みの絶妙な味わいで、しかも量も程よく、メチャ最高でしたね~😍💨💨💨
ただ、一点だけ残念だったのが、クーラーが付いておらず、ちょっと暑かったんですよ。。。(泣)なので、せめてクーラーは付けててほしかったですね😅

ちなみに、金武町の観光ポータルサイト『visitkintown』によると、こちらは食堂好きの間では評判のお店なんだそうで、金武町以外の県内各地からも訪れるお客さんがいらっしゃるんだとか😲❗

こんな名店に巡り合えてホント幸せッス😁💨

今回は『みそ汁定食』を頂きましたが、次回は『釜飯』が付いてるいずれかの定食メニューを食べてみたいですねぇ~😍

それでは、そろそろこの辺で。。。でわでわ☆★☆

最後まで読んで下さいまして、誠にありがとうございますm(_ _)m
宜しければブログランキングへ 御協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ  

☆店舗情報☆

☆お問い合わせ: 098-968-6091

☆住所:〒904-1201
     沖縄県国頭郡金武町字金武324-1

☆営業時間:11:00~20:00(※売り切れ次第終了)
         
定休日:月曜日
※金武町公式観光情報サイト『visitkintown』では「不定休」とありましたが、食べログ等の情報サイトでは「月曜日」と記載されていたので、当ブログも「月曜日」と記載させて頂きました。

☆店内喫煙可

☆駐車場:有り(5台)

※金武町公式観光情報『visitkintown』でも紹介されています。
⇒visitkintown『お食事処 チューリップ

※店舗情報は2018年6月25日現在の情報です。営業時間や定休日等が変更している場合がありますので、ネットの情報や直接店舗に問い合わせるなどして確認してください。

スポンサーリンク