南城市玉城中山に広がる田畑の北側の丘陵地に位置するガルガー滝☆|沖縄放浪日記

この記事をシェアする

2018年3月2日金曜日

南城市玉城中山に広がる田畑の北側の丘陵地に位置するガルガー滝☆

どぉ~もども⭐

前々回、南城市玉城志堅原の『志堅原仁川』を見学した後、志堅原集落の東側に隣接する同市玉城中山にある"滝"を見に向かいました💨

滝の南側に広がる田畑の道路から滝がある場所までは遊歩道や柵などが設置されて綺麗に整備されているんですが、地元の人でも知っている人は少ないらしく、訪れる人はかなり少ないんだとか。。。

沖縄県南城市玉城中山にある

『ガルガー滝』

ガルガー滝の写真
南城市玉城中山の田畑の奥にある『ガルガー滝』⭐
こちらはまず、南城市玉城富里国道331号線旧道新道がぶつかる『奥武入口』の交差点から『奥武島』向けに進み、約780mほど進んだ所の『奥武橋』の手前左側にある脇道(『もずくそば くんなとぅ』さんの看板がある脇道の1つ手前の脇道)へ左折し、突き当りをまた左折します✨
ガルガー滝の写真
田畑の中を通る道路上から見た『ガルガー滝』の入口。奥の橋梁の下に滝の上部がチラッと見えます👍
ガルガー滝の写真
遊歩道入口から望遠レンズで撮影👍滝の上部がチラッと見えましたw
そして、道なりに約440mほど進んでいくと、道が右にカーブしているところに差し掛かるんですが、このカーブの左側に遊歩道があり、その奥にあります✨
ガルガー滝の写真
『ガルガー滝』と記された標柱が立つ遊歩道入口✨
滝へと続く遊歩道の入口近くにクルマを停め、さっそく滝へと向かいます💨

以前、こちらを訪れたことのある方のサイトに掲示されている写真を見ると、その時は雑草が繁茂していてかなり荒れた状態だったんですが、ワタクシが訪れた時は草刈りが行われたばかりだったらしく、ご覧の通り綺麗な状態でした😊💦
ガルガー滝の写真
ちょぉ~っと分かりづらいですが、左側の柵沿いに遊歩道の石畳が設けられています✨
ガルガー滝の写真
遊歩道の右側には水路が設けられていました。
標柱が立つ遊歩道入口から『ガルガー滝』のある場所までは約150mほどです。

石畳道の右側には水路が設けられており、この日は水は流れていませんでしたが、滝の水量が多い時はこちらにも水が流れて"小川"のようになるのでしょうね。
ガルガー滝の写真
遊歩道の途中には石製のベンチも設けられていました✨
また『ガルガー滝』まで続く石畳道の途中には、所々、石製のベンチが設けられていて休憩することも出来ちゃいます(笑)
ガルガー滝の写真
滝のちょっと手前の石畳道から見た『ガルガー滝』🎵頭上の橋梁は国道331号線です✨
ガルガー滝の写真
遊歩道と水路の間に休憩所も設けられていました(笑)
んで、遊歩道をしばらく歩いていくと、頭上を通る国道331号線の橋梁の真下に辿り着きます✨

この付近からよぉ~やっと滝が見えてきます👍
ガルガー滝の写真
遊歩道の終点✨ここから先は立入禁止になっていました✋
遊歩道の終点に到着すると、『ガルガー滝』の全景が一望出来るんですが、滝周辺一帯は土砂崩れなどが起こらないように擁壁などが造られていて、あまり"自然の滝"っぽくなく、むしろ人工的でしたね(笑)😅ハハッ。。。

しかも、滝の水はそのまま側溝に流れているため、滝壺もありませんでした(笑)💧
ガルガー滝の写真
『ガルガー滝』全景✨
ネットにあった情報によると、雨が降った日やその翌日などには、水しぶきが遊歩道終点近くまで飛んでくるほど水量が多くなり、結構迫力もあるとのことでしたが、この日は丸一日いい天気でしたし、前日も"晴れ"だったためか、水量がかなーり少なく、残念ながら"滝"とゆーよりは、ただ水が流れ落ちているだけって感じでした😅💧
ガルガー滝の写真
『ガルガー滝』の上部✨
また、滝をよぉ~~~く見てみると、滝自体も人工的に造り直されているらしく、水が流れ落ちる場所には石垣っぽい装飾が施されていました(笑)😁💦
ガルガー滝の写真
滝の中腹辺り✨石垣っぽい装飾が施されているのが分かりますwww
ガルガー滝の写真
『ガルガー滝』下部✨"滝壺"がないので、ちょぉ~っと微妙な感じでした(泣)💧
流れ落ちる水量がなく、また"滝壺"も無いので、ぶっちゃけ期待外れ感が否めなかったですねぇ。。。(泣)😭
ガルガー滝の写真
『ガルガー滝』を背に遊歩道入口側を見たところ✨
・・・ですが、沖縄本島で"滝"と言えば北部方面にしかないというイメージですが、南部にある"滝"と言えば、豊見城市平良にある『轟の滝』とここ、そして八重瀬町の海岸にある『慶座絶壁(ギーザバンタ)』の『ギーザバンタの滝』の3ヵ所くらいしかないと思うので、貴重と言えば貴重ですね(笑)😁💦
ガルガー滝の写真
最後に柵の間からパシャッと1枚撮影🎵
・・・と、『ガルガー滝』を見学した後は、遊歩道を戻ってクルマに乗り込み、最後に『奥武島』内にある史跡を見学しに向かいました💨

こちらは、『奥武島』からもほど近い場所にあるので、『奥武島』を訪れた際は、ついでにこちらも見学されてみてはいかがでしょうか❓

ただ、見学される場合は、雨が降った当日、若しくはその翌日くらいが見応えがあっていいらしいですよ(笑)😁💦

それでは、そろそろこの辺で。。。でわでわ☆★☆

最後まで読んで下さいまして、誠にありがとうございますm(_ _)m
宜しければブログランキングへ 御協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ  

『ガルガー滝』☆

☆場所:〒901ー1400
    沖縄県南城市玉城中山

☆見 学:無料

☆駐車場:無し

☆問い合わせ:南城市役所(代表)098-948-7111

※訪れる際は、くれぐれもマナーを守って、他の来訪者や地元の方々に迷惑をかけないよう、十分気を付けてくださいね。

スポンサーリンク