読谷村の座喜味城跡近くにある大人気の老舗沖縄そば屋さんの系列店☆|沖縄放浪日記

この記事をシェアする

2018年2月7日水曜日

読谷村の座喜味城跡近くにある大人気の老舗沖縄そば屋さんの系列店☆

どーもども⭐

先月(1月)の30日は、読谷村の人気観光スポットの1つとなっているユネスコ世界遺産(文化遺産)『座喜味城跡』近くにある大人気の老舗沖縄そば屋さんに行ってきました💨
(参考Wikipedia『座喜味城』)

こちらは、那覇市内に3店舗を展開する『宮古そば・ソーキそば専門店 田舎』さんの系列店となっており、2016年10月にオープンしたんだそうです✨

沖縄県中頭郡読谷村上地にある

ソーキそば専門店 田舎 読谷店

ソーキそば専門店 田舎 読谷店の写真
とても美味しい上にリーズナブルなお値段で超ぉ~最高でした🎵😍💨
こちらは、まず読谷村の県道12号線6号線がぶつかる『高志保』の交差点から県道12号線に入り、約790mほどの距離左側にある脇道へ左折します✨
ソーキそば専門店 田舎 読谷店の写真
ソーキそば専門店 田舎 読谷店
次に、そこから約70mほど進んだところ左斜めに伸びる脇道に入り、道なりに約130mほど進んでいくと、道が左右に分岐しているんですが、そこも左へと進みます✨
ソーキそば専門店 田舎 読谷店の写真
『ソーキそば専門店 田舎 読谷店』の入口✨
そして、また約130mほど進んでいくと、道路沿い左側にあります✨

ちょっと分かりづらい場所にあるので、Googlemapなどで確認しながら向かって下さいね😉✨
※路地に入ると道幅が少し狭くなるので、対向車や歩行者などに気を付けて安全運転を心がけて下さい👍
ソーキそば専門店 田舎 読谷店の店内の写真
駐車場側にあるテーブル席✨
ソーキそば専門店 田舎 読谷店の写真
お水はセルフサービスとなっていました💨
店舗横の駐車場にクルマを停め、さっそく店内(?)へと入っていくと、手作り感溢れる空間となっており、手前側はテーブル席が設けられ、奥は厨房とカウンター席が設けられていました✨
ソーキそば専門店 田舎 読谷店の店内の写真
店内奥の厨房とカウンター席✨
ソーキそば専門店 田舎 読谷店の店内の写真
出入口右側のカウンター席✨
ソーキそば専門店 田舎 読谷店の店内の写真
出入口左側のカウンター席✨
この日はちょこっと風が冷たく、少し寒かったんで(笑)、奥のカウンター席に入り、すぐさまメニュー選び🎵

こちらは、『宮古そば』や『ソーキそば』をはじめ、『てびちそば』、『こんぶカマそば』など4種類の"沖縄そば"が用意されており、その他には『ごはん』と『じゅ~しぃ~おにぎり(2コ)』がリーズナブルなお値段で用意されていました🎵
ソーキそば専門店 田舎 読谷店のメニューの写真
店内に掲示されているメニュー✨
んで、ヨメさんと二人でどれにしよぉ~か悩んだ末に、今回は、ワタクシが『宮古そば』『ごはん』、ヨメさんは『ソーキそば』をオーダーすることに🎵
ホントは『じゅーしぃー』をオーダーしたかったんですが、メニューを選んでる時には気付かず、『ごはん』をオーダーしてしまいました😅ハハッ。。。

オーダーした後、出入口横のカウンター席に腰を下ろし、しばらく待っていると・・・「お待たせしましたぁ~」の声とともに、2つの"そば"と『ごはん』がほぼ同時に運ばれてきました💨
宮古そばとごはんの写真
『宮古そば』『ごはん』
ん~🎵出来たてホヤホヤで、超ぉ~美味しそぉ~ッス😍🎵

写真をパシャパシャと撮り終え、さっそく頂くことに💨

まずはワタクシがオーダーした『宮古そば』からご紹介⭐
宮古そばの写真
宮古そば
ご覧の通り、『宮古そば』には2枚の"宮古かまぼこ"とネギがトッピングされているだけって感じです😁

・・・が、昔ながらの『宮古そば』のトッピングは、実はこの麺の下の方に隠されているんですよ🎵

なので、トッピングは後からご紹介するとして、いつものようにまずはスープから一口飲んでみると・・・
宮古そばの写真
豚骨とカツオの出汁が絶妙にブレンドされた味わい深いスープ✨
ン~~~ッ🎵やっぱしウマぁ~~~い🎵😍👍

豚骨とカツオの出汁が絶妙にブレンドされており、口当たりもサラッとしててしつこさも無く、とーっても飲みやすいッス👌😋
宮古そばの麺と宮古かまぼこの写真
ストレートの中細平麺(左)と"宮古かまぼこ"(右)✨
そしてお次はそばの麺⭐

こちらは、ストレートの中細平麺を使用されていたんですが、この麺は『亀浜製麺所』さんの麺なんだそうです✨

いざ一口ズズズッと啜ってみると・・・ウン🎵こちらもやっぱりウマいッ❗❗(笑)

程よいコシの強さで食べごたえがあるし、コクまろスープともちゃんと絡んでくれてて、ホント最高でしたね~😍💨
※あくまでワタクシ個人の感想ッスよんwww
宮古そばのトッピングの写真
トッピングの『赤身肉(ましさー)』が麺の下に隠されておりました(笑)😁💨
んで、最後はトッピング⭐

先述したように、『宮古そば』のトッピングは麺の下に隠されているので、お箸で麺の下の方を探ると・・・ほ~ら出てきた(笑)😁🎵
宮古そばのトッピングの写真
トッピングの『赤身肉(ましさー)』✨
麺の下から取り出した『赤身肉(ましさー)』をパクッと食べてみると・・・おぉ~🎵味がしみ込んでて、とーってもウマい👌😄
(※参考⇒『赤身肉』)

肉質は程よい柔らかさで食べごたえが良いし、濃すぎず薄すぎずの絶妙な味付けで超ぉ~良かったッスね😉✨
※ワタクシの個人的な感想ッスよんwww
ソーキそばの写真
ソーキそば
続いては、ヨメさんがオーダーした『ソーキそば』をご紹介⭐

ご覧の通り『ソーキそば』には、程よい大きさの"軟骨ソーキ"が2コとネギが乗せられていました🎵
ソーキそばの写真
『ソーキそば』のアップ🎵
ヨメさんも、まずはスープから一口飲んでみると・・・「あ~🎵メッチャ美味しい~💗」と一言⭐

「豚骨とカツオの出汁が絶妙にブレンドされてるし、コクがまろやかでメッチャいい感じだね~💗」と大絶賛です😆👍
ソーキそばの麺とトッピングの写真
『ソーキそば』の麺(左)と"軟骨ソーキ"(右)✨
スープを一口味見した後、すかさずお次はそばの麺をズズッと啜ると・・・「コシが程よい強さで食べごたえがあって、メッチャ美味しい~💗」とこちらもかなり気に入ったご様子です😋👍

「歯触りもツルツルしてて心地いいし、スープとも絡んでくれててホント最高だね💗」と、太平麺好きのヨメさんが、絶賛しておりました(笑)😁💨

ほんで最後はトッピングの"軟骨ソーキ"をパクッと食べてみると・・・「超ぉ~美味しい~💗」と大絶賛(爆)😆👍

「軟骨はコリコリしてるけど、お肉の方はとっても柔らかいし、味がしっかりしみ込んでてメッチャ最高だね💗」と、超ぉ~気に入っておりました😄🎵
ソーキそば専門店 田舎 読谷店の写真
くわっちぃ~さびたん🎵
・・・と、その後は二人ともパクパクと食べ進めていき、今回もソッコーで見事完食❗❗

お腹が程よぉ~く膨れて大大大満足🎵したトコで、お会計を済ませ、お店を後にしましたぁ~💨💨💨

いやぁ~✨『ソーキそば専門店 田舎 読谷店』さんには、今回初めて行ってきましたが、やっぱりメッチャ美味しかったですね~(笑)😍🎵

しかも、お値段がすごーくリーズナブルですし、量も程よくて、ホント最高ッス❗❗😉👍

また機会があれば、ぜひとも利用させて頂きたいと思いまーす🎵

それでは、そろそろこの辺で。。。でわでわ☆★☆

最後まで読んで下さいまして、誠にありがとうございますm(_ _)m
宜しければブログランキングへ 御協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ  

☆店舗情報☆
☆お問い合わせ:090-7587-5088

☆住所:〒904-0321
     沖縄県中頭郡読谷村上地359-3

☆営業時間:月曜日~土曜日11:00~16:00(※祝日も営業)

定休日:日曜日

※敷地・店内完全禁煙

☆駐車場:あり
『ソーキそば専門店 田舎 読谷店』さんはFacebook・Instagramを始めたそうですよぉ~🎵
ソーキそば専門店 田舎 読谷店の写真
『ソーキそば専門店 田舎 読谷店』さんのFB・インスタのお知らせ🎵
Facebook⇒https://www.facebook.com/MiyakoSobaInakaYomitan/?ref=nf
Instagram⇒http://picbear.com/sobayainaka_yomitan

スポンサーリンク