沖縄戦の際に米軍の侵攻を妨害するために破壊された天願川に架かる橋☆|沖縄放浪日記

この記事をシェアする

2017年5月19日金曜日

沖縄戦の際に米軍の侵攻を妨害するために破壊された天願川に架かる橋☆

ハイサぁ~イ⭐

先月(4月)の26日は、雲が多かったものの、まぁまぁ天気が良かったので、うるま市方面へ史跡巡りへと出かけてきました。

この日は、ちょこっと時間に余裕もあったんで、いくつかの史跡を回ることができたんですが、まず最初に向かったのは同市天願を流れる天願川に1934年に架けられたコンクリート製の二重橋。

この橋は、建築当時に『南沖縄八景』にも選定されたんだそうなんですが、沖縄戦の際に日本軍によって爆破されてしまったのだとか。。。

沖縄県うるま市天願にある

『旧天願橋(ターチー橋)』

旧天願橋(ターチー橋)の写真
沖縄戦の際に破壊され、V字型に折れ曲がった状態になってしまった『旧天願橋』
こちらは、うるま市の県道224号線75号線が交差する『天願』の交差点から、県道224号線を同市川崎向けに進み、約86mほど進んだところ左側にある最初の脇道へ左折します。

左折して橋を渡り、すぐにまた左折して右斜めへ進むと、真正面にあります。
旧天願橋(ターチー橋)の写真
旧天願橋(ターチー橋)
この日、こちらに到着したのは、夕方の4時を少し回ったくらい。。。

橋近くの空きスペースにクルマを停め、すぐさま見学を開始しました。

まずは『旧天願橋』の前に設置されている案内板に記載されていた説明を読んでみることに・・・

≪旧天願橋(ターチー橋)≫
≪旧天願橋は、1934年(昭和9年)頃に建築されました。

当時としては、コンクリート造りのモダンな二重橋の形態をしており、通称ターチー橋、めがね橋とも呼ばれておりました。
案内板に掲載されていた竣工当時の『旧天願橋』の写真
沖縄戦当時、米軍の上陸が迫ると米軍の侵攻を妨害するため、日本軍の作戦により破壊されましたが、完全な破壊に至りませんでした。

橋は真ん中から折れ曲がった状態でしたが、米軍は土を被せ、難なく橋を渡ってきたといわれています。

折れ曲がった形で現在も残り、戦争遺跡として保存状態も良く、貴重な文化財です。
うるま市教育委員会≫
・・・とありました。
旧天願橋(ターチー橋)の写真
橋の右側は、雑草や木々に覆われていて、橋の様子がよく見えませんでした。
また、うるま市役所の都市計画部 都市計画課の『参考資料』によると、旧天願川に架けられたこの橋は、≪ゆったりとしたアーチを描く欄干のデザインが美しく、この橋を中心にした天願川の風景が、当時の『南沖縄八景』に選定された≫とありました。
(うるま市役所公式HP内 都市計画部 都市計画課『参考資料』のページより一部引用)

しかし、昭和20年(1945年)3月末~4月初旬に、上記の説明にもあったように、米軍の侵攻を妨害するため、日本軍によって爆破されてしまったとのことです。。。
旧天願橋(ターチー橋)の写真
左側は、雑草が生い茂っているものの、辛うじて橋の形が分かります。。。
現在、橋の周囲や上部には雑草などが生い茂っており、橋の全容を把握することは難しかったですね。。。

現在の『天願川』沿いに小道があるので、そちらの方から橋を見てみることに・・・
旧天願橋(ターチー橋)の写真
木々の間から、なんとか『旧天願橋』の全容が一望できました。
すると、小道のガードレール沿いに植えられている木々の間から、なんとか橋の全容を一望することが出来ました。

説明にあったように、橋は真ん中部分から折れ曲がった状態になっていましたね。。。

ちなみに、橋の下を流れる川は現在、『天願川』本流の蛇行部分にあたるんだそうです。
旧天願橋(ターチー橋)の写真
『旧天願橋』の欄干(左側)
ちょうどガードレールと木々の間から『旧天願橋』へと伸びる小道があったので、近くまで行ってみることにしました。
※崩落の恐れがあるので、もちろん橋の下には入っていませんよ。

橋は、劣化がかなり進行しており、ところどころ内部の鉄筋がむき出しになっているところもありましたね。。。
旧天願橋(ターチー橋)の写真
橋の下部を覗き込んでみたところ。むき出しになった鉄筋があちらこちらに見えました。。。
また、橋の上部だけでなく橋の下一帯も、かなり長い間、草刈りなどの清掃が行われていないようで、雑草が繁茂してましたね。。。
旧天願橋(ターチー橋)の写真
天願側の本流を挟んで『旧天願橋』を見たところ。県道側からはほとんど見えませんね。。。(泣)
出来れば定期的に草刈り清掃等を行って、後世に綺麗な状態で残していってほしいですね。。。

こちらは、自由に見学することが出来るんですが、かなり老朽化が進んでいるので、接近し過ぎないように注意して下さいね。
旧天願橋(ターチー橋)の写真
県道224号線側から見た天願川の本流と蛇行部分の合流地点
それでは、そろそろこの辺で。。。でわでわ☆★☆

最後まで読んでくださって、ありがとうございますm(_ _)m
宜しければブログランキングへ 御協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

『旧天願橋(ターチー橋)

☆場所:〒904-2202
      沖縄県うるま市天願
      ※県道75号線沿いにある『天願給油所』の裏手にあります。

☆見 学:無料

☆駐車場:なし
※橋の手前に駐車可能。

スポンサーリンク