南城市大里大城にある大城按司の妻のお墓と按司・ヌルのお墓☆|沖縄放浪日記

この記事をシェアする

2017年3月24日金曜日

南城市大里大城にある大城按司の妻のお墓と按司・ヌルのお墓☆

ハイサぁ~イ⭐

以前、南城市大里大城にある稲福遺跡群を見学しに行った際、旧稲福集落の東側に位置する崖の中腹にある大城按司の妻が葬られているとされるお墓と、その近くにある按司とヌルのお墓も見学してきました。

沖縄県南城市大里大城にある

『ウナザラのお墓』『ウツーヌアジ墓群』

ウナザラのお墓の写真
鬱蒼と生い茂った森の中にあった『ウナザラのお墓』
まず最初に向かったのは、『ウナザラのお墓』。

こちらはまず、この前ご紹介した『大城按司の墓』の前の道路を、上稲福集落と逆向けに約100mほど進んだところ右側にある脇道へと入ります。
ウナザラの墓とウツーヌアジ墓群の入口の写真
『ウナザラの墓』・『ウツーヌアジ墓群』の入口
過去にこちらを訪れたことのある方々のブログなどを拝見させていただくと、以前は草刈り・清掃されていたらしく、道がもっと開けてたみたいなんですが、今回、ワタクシが訪れた時は、雑草が伸び放題になってましたね。。。(泣)

んで、表の道から入って約70mほど進むと、小道が分岐している地点に差し掛かります。
ウナザラの墓とウツーヌアジ墓群の写真
小道を入って約70mほど進んできたところにある分岐点。
分岐点から直進すると『ウナザラの墓』、左折すると『ウツーヌアジ墓群』があります。

なので、この分岐点をそのまま直進し、約40mほど進んだところにクルマを停め、右側に見える獣道へ歩いていきます。すると・・・
ウナザラの墓の写真
クルマを停めた場所から西側へ伸びる獣道。この先に『ウナザラの墓』の入口があります。
ウナザラのお墓の写真
『ウナザラのお墓』の入口
『ウナザラのお墓 入口』と書かれた石板が設置された参道入口が現われます。

石板から階段を下りて『ウナザラのお墓』へと向かいます。
階段の途中から参道の先を見たところ。
参道の入口周辺までは雑草が生い茂ってましたが、階段途中からはそれ程雑草は生い茂っておらず、比較的歩きやすくなってましたね。
ウナザラのお墓の写真
参道
ウナザラのお墓の写真
参道。奥にチラッと見える階段を上ると『ウナザラのお墓』にたどり着きます。
参道をしばらく進んでいくと、岩壁の根元に『ウナザラのお墓』を発見しました。
ウナザラのお墓の写真
ウナザラのお墓
『ウナザラ』は、大城グスクの城主『大城按司』の妻で、こちらに埋葬されているとのことですが、ご覧の通り琉球石灰岩の岩陰を利用した掘り込み墓となっています。

時折、こちらに拝みに訪れる人がいるようです。

こちらを見学した後、再び先程の分岐点まで戻り、今度は『ウツーヌアジ墓群』を見学しに向かいました。
ウツーヌアジ墓群の写真
分岐点から『ウツーヌアジ墓群』の入口を見たところ。
ウツーヌアジ墓群の入口の写真
『ウツーヌアジ墓群』の入口。石板には『按司のお墓・ヌルのお墓』と書かれていました。
『ウツーヌアジ墓群』の入口にも石板が設置されていたんですが、ご覧の通り『按司のお墓・ヌルのお墓』と書かれていましたね。

入口を入って階段を上がっていきます。
ウツーヌアジ墓群の写真
こちらも鬱蒼と生い茂った森に囲まれています。
ウツーヌアジ墓群の写真
階段は奥へ奥へと続いています。
階段を上がって行く途中、岩壁の方に小さな洞穴がいくつか点在していましたね。
ウツーヌアジ墓群の写真
階段の途中にあった小さな洞穴。
また、途中まではコンクリートで整備された階段だったんですけど、その先からはゴツゴツした岩の石段となっていました。

んで、長ーい階段を上っていくと、その終点にある岩陰に按司墓とヌル墓がありました。
ウツーヌアジ墓群の写真
ウツーヌアジ墓群
まず手前側の岩陰にある石積みのお墓の墓標には『麻氏先代祖塋』と記されており、こちらには大城按司に仕えていた家臣や先祖が祀られているんだそうです。

また、こちらのお墓には、大城グスクの城主が愛用していたとされる寵(カゴ)が納められているらしく、『御寵之墓(ウチューヌハカ)』とも呼ばれているんだそうですよ。
ウツーヌアジ墓群の写真
麻氏先代祖塋
また、この『麻氏先代祖塋』に向かって左側には、拝みの際に何かを燃やすための香炉らしき小さな石積みがありました。
ウツーヌアジ墓群の写真
何かを燃やすための小さな石積み
また、『麻氏先代祖塋』に向かって右側の奥、『ヌルのお墓』の手前にある階段横にも拝所がありました。
ウツーヌアジ墓群の写真
奥の岩陰にある石積みが『ヌルのお墓』その手前の階段横にも香炉が1基置かれてました。
ウツーヌアジ墓群の写真
『ヌルのお墓』の手前にあった拝所
そして石段を上がると、『ヌルのお墓』があります。
ウツーヌアジ墓群の写真
墓標に『大城のろくもい 先元祖』と刻まれた大城ヌル墓
こちらには大城按司に付いていた先大城ヌルが祀られているみたいですね。
ウツーヌアジ墓群の写真
『ヌルのお墓』の石段から見た『麻氏先代祖塋』
・・・と、ここまで見学した後は、そのままクルマへと戻り、こちらを後に致しました。

今回、ワタクシが訪れた際は、表の道から『ウナザラのお墓』や『ウツーヌアジ墓群』の入口までの道は雑草が生い茂っていましたが、定期的に草刈り・清掃を行っているみたいなので、こちらを訪れる際は、タイミングを見て足を運んだ方がいいかもしれませんね。

また、夏場や気温が高い日はハブと遭遇する確率が高くなるので、十分に気を付けてくださいませ。

それでは、この辺で。。。でわでわ☆★☆

最後まで読んでくださって、ありがとうございますm(_ _)m
宜しければブログランキングへ 御協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

☆『ウナザラのお墓』・『ウツーヌアジ墓群』

☆場所:〒901-1400
      沖縄県南城市大里大城(上稲福集落)

☆見 学:無料

☆駐車場:無し

スポンサーリンク