名護商工高等学校の道向かいにある1948年創業の老舗沖縄そば屋さん☆|沖縄放浪日記

この記事をシェアする

2017年2月3日金曜日

名護商工高等学校の道向かいにある1948年創業の老舗沖縄そば屋さん☆

どーもども⭐

今週火曜日(1月31)は、ヨメさんと一緒に本島北部へ出かけてきました🎵

目的は、本部町八重岳の『寒緋桜(カンヒザクラ)』と名護市源河の『台湾小梅(タイワンコウメ』😊

どちらも、先月(1月)中旬くらいにローカルニュースで開花したと放送されていたので、今年も見に行ってみることにしたってわけなんです😉✨

んで、桜&梅の花を見に行く前に、まずは腹ごしらえってことで、名護市大北にある沖縄そば屋さんに立ち寄りました👍

沖縄県名護市大北にある

『丸隆そば』

ソーキそばとAセット(豚キムチ丼&そば)の写真
老舗店らしい昔懐かしの温かみのある味わいで、とても美味しかったですね😋
こちらは、名護市の県道71号線『大北』の交差点から、同市大西向け(名護商工高等学校向け)に入り、約610mほど進んでいくと、道路沿い左側にあります✨
丸隆そばの写真
丸隆そば
この日、こちらに到着したのは、午後3時をちょうど回ったくらい。。。

店舗前の駐車場にクルマを停め、さっそく店内へと入っていきました💨
丸隆そばの店内の写真
店内の様子✨
丸隆そばの店内の写真
出入口を入って左側⭐テーブル席と座敷席があります💨
店内は出入り口を入って左右に分かれており、左側にはテーブル席が1卓あってその奥に座敷席が3卓ありました✋

そしてその反対側の出入り口右側には、テーブル席が5卓に座敷席が3卓となっていましたね💨
こちらの方が広々としていましたねwww
丸隆そばの店内の写真
店内右側のテーブル席✨
丸隆そばの店内の写真
店内右側の座敷席⭐
んで、出入り口右側の一番奥にあるテーブル席に座り、すぐさまメニュー選び🎵

こちらは、5種類の『沖縄そば』単品をはじめ、『ちゃんぷるー』や『唐揚げ』、『テビチ』などの定食もの(ミニ沖縄そば付)、そして『ジューシー』や『丼物』などと『そば』のセットが用意されていました😉‐⭐
丸隆そばのメニューの写真
丸隆そばのメニュー✨
丸隆そばのメニューの写真
メニュー⭐
ほいで、ヨメさんと二人いろいろ悩んだ末に、今回は、ワタクシが『Aセット(豚キムチ丼&そば)、ヨメさんは『ソーキそば』単品をそれぞれオーダーすることに🎵

んで、しばらくは運ばれて来ないだろうと思いきや、「お待たせしましたぁ~」の声とともに、先にヨメさんがオーダーした『ソーキそば』が到着❗

そして時間差で、ワタクシがオーダーした『Aセット(豚キムチ丼&そば)が運ばれてきました❗😲ハヤッ❗
ソーキそばの写真
ソーキそば
まずは、ヨメさんがオーダーした『ソーキそば』からご紹介⭐

『ソーキそば』は、ご覧の通り、『本ソーキ』が3つドサッと乗せられており、その横っちょにネギがドサッとまとめられて乗せられてました👍
ソーキそばの写真
『ソーキそば』のアップ✨
写真を撮り終え、まずはスープから飲み始めるヨメさん、すると・・・

「うん🎵やっぱり美味しい~💗」と一言🎵

「カツオと豚骨が程よぉ~くブレンドされてるし、口当たりもまろやかで最高だねぇ~💗」と、大絶賛(笑)🙌🙌🙌ワーイ♪ワーイ♪

続けて、お次はそばの麺を啜ると・・・

「あ~💗やっぱり平麺が美味しい~💗」と、こちらも大絶賛です(爆)
※あくまでヨメさんの個人的な好みですヨwww

ヨメさんは、北部出身なので、『沖縄そば』の麺は、平麺が大好きなんですヨ😁💨

「モチッとしてて食べごたえがあるし、スープともよぉ~く絡んでて、もぉ~幸せ~💗」と、終始ご機嫌でしたね(笑)😄
※そばの麺の写真は、後ほど『Aセット』の時にご紹介しますねwww
本ソーキの写真
トッピングの『本ソーキ』✨
そして最後は、トッピングの『本ソーキ』⭐

いざ、一口ガブッとかぶりつくと・・・

「あ~🎵味付けも絶妙だし、肉質が柔らかくて、メッチャ美味しい~💗」と、メッチャ気に入ったご様子です👍

「お肉が骨から簡単に外せるし、軟骨まで柔らかくていい感じだね💗」と、終始上機嫌でございました(爆)👌😆
Aセット(豚キムチ丼&そば)の写真
Aセット(豚キムチ丼&そば)
お次は、ワタクシがオーダーした『Aセット(豚キムチ丼&そば)をご紹介⭐

『Aセット』は、三枚肉が一枚ちょこんと乗せられた『沖縄そば』と『豚キムチ丼』、そして2つの小鉢に入れられた和え物と漬物が付いてます😊
沖縄そばの写真
沖縄そば✨
写真を撮り終え、まずは『沖縄そば』のスープから一口ズズッと飲んでみると・・・

うん🎵ヨメさんが話してたように、カツオと豚骨の出汁が絶妙にブレンドされており、味わい深くて、と~っても美味いッ❗🙌🙌🙌イェーイ♪
※あくまでワタクシの好みですwww

カツオの風味がちょい強めではあるんですが、あとから豚骨の風味も感じられ、メッチャいい感じです😋
沖縄そばの麺と三枚肉の写真
縮れがかった中太平麺(左)とトッピングの三枚肉(右)✨
続いては、そばの麺⭐

こちらは、自家製の縮れがかった中太平麺を使用されているんですが、いざ一口ズルズルッと啜ってみると・・・

おぉ~ッ❗❗コシが強くモッチリしており、食べごたえバツグン❗😲

ツルッとした歯触りも心地よく、まろやかスープともよぉ~く絡んでくれて、ホント美味しかったッスねぇ~👌😆

そして、トッピングの三枚肉はとゆーと、肉質が程よぉ~い柔らかさでベリーGOOD👍

濃すぎず薄すぎずのちょい甘めの味付けとなっており、とても美味しかったですねぇ~😄💨
豚キムチ丼の写真
豚キムチ丼✨
一通り『沖縄そば』を堪能した後で、『豚キムチ丼』に着手⭐

いざ一口パクッと食べてみると・・・

ん~🎵うまぁ~い🎵🙌🙌🙌ワーイ♪ワーイ♪

味付けは、ちょい甘辛で、しつこさも全然なくて、メッチャ美味いッ❗❗😆👍
豚キムチ丼の写真
キャベツと豚肉を同時にパクッと食べると、もぉ~サイコーでしたね(笑)
また、豚肉もいい感じの柔らかさで、食べごたえもバッチシッ👌😁

最後まで飽きが来ることもなく、最後まで美味しく頂けましたよぉ~🎵
※あくまでワタクシの個人的な感想ですよwww
和え物の写真
『Aセット』に付いてた『おから』を使った和え物✨
漬物の写真
『Aセット』に付いてた『漬物』✨
そして、セットに付いてた『和え物』と『漬物』が、メッチャあっさりしており、ちょっとした箸休めとなって、『沖縄そば』や『豚キムチ丼』が、より美味しく頂けましたね😉👍

ほいで、その後は、二人ともバクバクと食べ進めていき、ソッコーで完食❗❗

お腹いーっぱいになったトコで、お会計を済ませ、寒緋桜を見に、本部町八重岳へと向かいました💨

いやぁ~✨今回の『丸隆そば』さんは、ワタクシは初めて入ったんですが(ヨメさんは久しぶりだそうですw)、とても美味しく、程よいボリューム感があって、とても良かったですねぇ~😄💨

こちらは、創業した当初、名護十字路近くにて『名護そば』としてオープンしたんだそうで、その後、店名を『我那覇そば』に変更して、同市東江(現在のTSUTAYA 名護店)に移転したんだそうです⭐

さらにその後、同じ名護市東江の『世冨慶』交差点近くにある現在の『丸隆ビル』(ブルーシール 名護店やローソンがあるビル)がある場所へ移転し、この時に店名を『丸隆そば』に改名✨

そして、そちらでの営業を経て、現在の場所(名護市大北)へ移転してきたんだそうですよ😲

また、こちらは『元祖ソーキそば』を謳っており、以前は、『我部祖河食堂』さんとひと悶着あったらしいですね💧
※『元祖ソーキそば』については、諸説あるそうですw

・・・とまぁ~、いろんな歴史のある『丸隆そば』さんですが、名護市大北を通りかかった際には、美味しい『ソーキそば』を食べに、ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか❓😊

それでは、そろそろこの辺で。。。でわでわ☆★☆

最後まで読んでくださって、ありがとうございますm(_ _)m
宜しければブログランキングへ 御協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

☆店舗情報☆

☆お問い合わせ:0980-53-6866


☆住所:〒905-0019
     沖縄県名護市大北1丁目10-25

☆営業時間:11:00~17:00(ラストオーダー⇒16:45)

定休日:年中無休

☆店内完全禁煙

☆駐車場:有り

スポンサーリンク