1949年の創業から地元民に愛され続けるうるま市石川の老舗食堂☆|沖縄放浪日記

この記事をシェアする

2017年1月15日日曜日

1949年の創業から地元民に愛され続けるうるま市石川の老舗食堂☆

どーもども⭐

先日、金武町金武にある『金武グスク』とその周辺にある史跡を散策した後、帰りがけにうるま市石川にある老舗食堂に立ち寄りました✨

以前からぜひ一度入ってみたかった食堂の一つだったんですが、こちらもなかなかタイミングが合わず、行けずじまいだったんですよぉ。。。

んで、金武町からの帰りにお店の前を通ると、まだ『営業中』の看板が出ていたので、「チャーンス❗」と思い、すぐさまクルマをUターンさせ、駐車場に乗り付けました(笑)😁💨

沖縄県うるま市石川東山にある

『まるみつ食堂』

肉汁そばの写真
白味噌と出汁が絶妙にブレンドされたスープが絶品でした❗❗
こちらは、うるま市石川の国道329号線県道73号線がぶつかる『赤崎一丁目』の交差点から、国道329号線金武町向けに約720mほど進んで行くと、国道沿い左側にあります✨
まるみつ食堂の写真
まるみつ食堂
この日、こちらに到着したのは夕方の4時半を少し回ったくらい。。。

お店に入り、店員さんにまだ大丈夫なのか確認すると、「ハイ。まだ大丈夫ですよぉ~。どうぞぉ~」との返答が😃🎵
まるみつ衝動の店内の写真
店内の様子✨テーブル席とカウンター席💨
まるみつ食堂の店内の写真
座敷席もありました🎵
ホッと胸を撫で下ろし、店内奥に設置されていた券売機の前で、すぐさまメニュー選び🎵
まるみつ食堂のメニューの写真
『まるみつ食堂』の券売機✨
こちらは、数種類の沖縄そばをはじめ、チャンプルーや中身汁、煮付けといった沖縄の家庭料理が一通り用意されていました👍

ネットに掲載されていた情報によると、創業当時のメニューは、『そば』と『肉汁』だけだったんですが、次第に増やしていったんだとか💨

また、うるま市石川といえば『てびち』と言われるほど、『てびち料理』が盛んな地域なんだそうで、こちらの『まるみつ食堂』の『てびち料理』も大人気メニューとなっているんだそうですよぉ~😲💨
※上の券売機にある『チマグ―そば』の『チマグ―』とは、『てびち』と同じ『豚足』を意味しているんですが、『てびち』は豚の『足』全体を指し、『チマグ―』は『足』の先の部分を指します👍

・・・と、話を戻しまして✋😅
肉汁そば(ライス付)の写真
肉汁そば(ライス付)
どれにしよぉ~か、あれこれ悩んだ末に、今回は『肉汁そば(ライス付)』をオーダーすることに😀✨
※『チマグ―そば』にしようとも思ったんですけど、ワタクシはそれほど『てびち』が好きではないので😀www

食券を購入し、店員さんに渡してからテーブル席に座りました💨

ほいで、待つこと数分・・・

「ハイ。お待たせしましたぁ~」の声とともに、『肉汁そば(ライス付)』が運ばれてきました🎵

ん~🎵見た目は小さい感じがするものの、た~っぷり具材が入ってて、メッチャ美味しそぉ~ッス❗
肉汁そばの写真
肉汁そば
写真を撮り終え、まずはスープから一口ズズッと飲んでみると・・・

ン~~~マイッ❗❗❗❗❗(笑)

白味噌とソーキの出汁が絶妙にブレンドされており、そこに野菜の旨味もプラスされてて、ムッチャ美味しいぢゃないですかぁ~❗❗🙌🙌🙌ワーイ♪ワーイ♪

ワタクシ的には、沖縄の郷土料理の一つ『イナムルチ(『イナムドゥチ』とも)』の味に、凄く似てる感じがしました✨

実際、帰る間際に店員さんに伺うと、「あ~、少し似てますねぇ~」と言われてみればって感じの返答が(笑)

「でも、『イナムルチ』とは少し違いますよ~」とも仰ってましたね✋😊

『イナムルチ』とすんごく似てはいるものの、昔ながらの沖縄の家庭の味って感じで、優しくも暖かい味わいでホント最高でした👌😆
※あくまでワタクシ個人の感想ですよwww
肉汁そばの麺の写真
中太のちょい縮れがかった平麺✨
お次は、そばの麺⭐

こちらは、地元の『石川そば仲本製麺所』さんの麺を使用しているとのことで、中太のちょい縮れがかった平麺です✨

いざ一口ズズッと啜ってみると・・・

おぉッ❗これまた、ン~~~マイッ❗❗❗

コシは、ほんの少ぉ~し弱めなんですけど、中太平麺とあって、食べごたえが良い👌😉

また、歯触りもツルッとしてて心地よく、白濁したまろやかスープともよぉ~く絡んでくれて、ホント美味しかったッスねぇ~😆🎵
豚ロース肉とほうれん草の写真
トッピングの豚ロース肉(左)とほうれん草(右)⭐
そして最後は、トッピング⭐

トッピングは、豚ロース肉と島豆腐が入った野菜炒めがドサッと乗せられてましたね💨

まずは豚ロース肉をパクッと食べてみると・・・

ほっほぉ~🎵程ぉ~よい柔らかさで、味はアッサリめで、とても美味いッ❗👌😁

また、野菜も絶妙な味付けとなっており、メチャ美味しッ❗👍
島豆腐と白菜+モヤシの写真
島豆腐(左)と白菜+モヤシ(右)
野菜は、ほうれん草と白菜、そしてモヤシの3種類でしたが、心地よぉ~い歯触りで食べごたえがよく、ホント美味しかったっすよん😉👍

そして島豆腐も、大きめにカットされてて、メッチャいい感じ😀🎵

トータルバランスがすんごく良くて、まさにワタクシ好みの『そば』でした(笑)🙌🙌🙌イェーイ♪
漬物と千切りイリチャーの写真
『漬物』と『千切りイリチャー』⭐
ほいで、『肉汁そば』には、『漬物』と『千切りイリチャー』(これも沖縄の郷土料理の一つ)が付け合わせとなっていました✨

『千切りイリチー』をパクッと食べてみると・・・

ん~🎵あっさりとした味付けになってて、美味しい~😄💨
※『イリチー(若しくはイリチャー)』とは、豚だしを使い、煮汁を少なくして炒め煮にする沖縄の郷土料理のことです✋

あっさり味なので、『漬物』同様に、ちょっとした箸休め的な感じで、とても良かったッス😋💨
まるみつ食堂の食器の写真
くわっちぃ~さびたん🎵
ほいで、その後はパクパクと食べ進めていき、ソッコーで完食❗❗❗❗❗

運ばれてきた時は「ちょっと少ないかなぁ~」って思ってたんですが、食べ終わってみると、ちょうどいい感じの量で、大満足致しましたね(笑)😁

食べ終わったくらいに、お店もちょうど閉店の時間だったんで、「ごちそぉ~さまぁ~」と声をかけ、すぐさまお店を後にしました💨💨💨

いやぁ~⭐今回、『まるみつ食堂』さんは初来店だったんですが、とても美味しい上にお値段もリーズナブルでホント最高でしたね❗❗✋😄

こちらも、また機会があれば、ぜひとも利用させて頂きたいと思います❗😉👍

それでは、そろそろこの辺で。。。でわでわ☆★☆

最後まで読んでくださって、ありがとうございますm(_ _)m
宜しければブログランキングへ 御協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

☆店舗情報☆

☆お問い合わせ:098-964-2844


☆住所:〒904-1102
     沖縄県うるま市石川東山1丁目22-11

☆営業時間:11:00~17:00

定休日:毎週水曜日 ※年末年始・旧盆はお休み

☆店内完全禁煙

☆駐車場:あり

スポンサーリンク