◎沖縄本島南部の八重瀬町にある岩盤浴施設内に併設されたカフェ☆|沖縄放浪日記

この記事をシェアする

2015年12月2日水曜日

◎沖縄本島南部の八重瀬町にある岩盤浴施設内に併設されたカフェ☆

どーもども♪

今日の沖縄本島は、降水確率が60%となっており、午前中から『雨』の予報。。。

なので、一日中愚図ついた天気になりそうですね( ̄▽ ̄;

来週火曜日までの週間天気予報でも、辛うじて晴れマークがついてるのは金曜日(4日)と土曜日(5日)の2日間だけ。。。

んで、肝心の『第31回 NAHAマラソン』が開催される日曜日(6日)は、今現在の週間予報では降水確率が30%で『曇り』とのこと( ̄0 ̄;

まぁ、ランナーにとっては晴天過ぎると苛酷なマラソンになってしまうので、『曇り』の方がいいのかな・・・(笑)

さてさて☆

先週木曜日は、『第5回 沖縄そばスタンプラリー』参加店舗14軒目の岩盤浴施設に併設されたカフェに行ってきました( ̄▽ ̄)ノ☆

沖縄県島尻郡八重瀬町仲座にある
岩盤浴 石の湯 伊の前 茶茶るいゆう』
岩盤浴石の湯 伊の前 茶茶るいゆう
こちらは、八重瀬町の国道331号線507号線がぶつかる『具志頭』のT字路から、国道331号線糸満市摩文仁方面に進んでいくと、道路沿い左側にあります☆

事前に、こちらをネットで調べてみると、岩盤浴施設となっていて、スタンプラリーに参加されてるのは、この施設の建物内にある『茶茶るいゆう(ちゃちゃるいゆう)』とゆーカフェでした♪

到着して、さっそく店内に入っていくと、カフェのスペースはヨーロピアン調のインテリアになっており、メニューにはパスタ、カレー、冷やし中華などが用意されてましたね( ̄▽ ̄;
テーブル席から施設出入り口を見たところ☆

ヨーロピアン調の店内☆
屋外のテーブル席もありました☆
もちろん、今回オーダーしたのは唯一の沖縄そばメニューである『バジルそば(ライス付)』

正直、バジルを使用した『沖縄そば』ってどんな感じなのか、全くイメージ出来ませんでしたねぇ。。。( ̄▽ ̄;
バジルそば(ライス付)
しばらくして、「お待たせいたしました~」の声とともに、『バジルそば』が運ばれてきました♪

出来立てホヤホヤで、ハーブの香りがフワぁ~っと漂ってきます(#^.^#)

写真を撮り終え、まずはスープから恐る恐る飲んでみると・・・
バジルそば
レモングラスとかつお出汁が絶妙にブレンドされており、超ぉ~あっさりしててなかなか美味しいぢゃないですかぁ♪(^^)☆

口の中からも香りがフワぁ~っと広がって、上品な味わいでしたね♪

続いては、糸満産のバジルを練りこんであるとゆー麺を一口食べてみると・・・
バジルを練りこんだストレートの細麺☆
おぉ~ッ‼想像以上にコシが強く、歯ごたえ抜群で、メッチャ美味しい~♪\(゜▽\)(/▽゜)/ワーイ♪ワーイ♪

ストレートの細麺だったにも関わらず食べ応えバツグンで、スープともよく絡んでくれてホント最高でした♪

そして、オーナーさんお手製の桜チップで燻したとゆートッピングの『石焼きハーブチキン』☆
石焼きハーブチキン☆
一口食べてみると、とーっても柔らかくて、こちらもハーブの香りが広がり、あっさりしててメッチャ美味いッ(≧▽≦)ノ☆

このチキン、何個でも食べれちゃいそうなくらい、本当に美味しかったですよぉ~(笑)(^艸^)♪
ごちそぉ~さまでしたぁ~♪
ほいで、その語はパクパク食べ進め、ほんの数分で完食‼‼(^-^)b

いやぁ~☆今回の『沖縄そば』は、麺・スープ・トッピング全てにハーブがふんだんに使用されてて、ハーブ三昧の一品でしたねぇ~(笑)

ワタクシ的にはあっさりしすぎてて、正直ちょこっと物足りない感じがしましたが、ハーブ大好きな方にとっては、たまらない『沖縄そば』だと思います♪(⌒▽⌒)ノ☆

また訪れる機会があれば、今度はパスタやカレーなどを食べてみたいですね(^_-)-☆

それでは、この辺で。。。でわでわ☆★☆

最後まで読んでくださって、ありがとうございますm(_ _)m
宜しければブログランキングへ 御協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

☆店舗情報☆

☆お問い合わせ:098-998-0255

☆住所:〒901-0516
     沖縄県島尻郡八重瀬町仲座270

☆営業時間:11:00~17:00

定休日:火曜日・水曜日

☆総席数:28席

☆駐車場:有り

スポンサーリンク