◎沖縄第1号のアメリカ生まれのファーストフード店(⌒▽⌒)/☆|沖縄放浪日記

この記事をシェアする

2015年4月5日日曜日

◎沖縄第1号のアメリカ生まれのファーストフード店(⌒▽⌒)/☆

みなさま、今週末はいかがお過ごしでしょーかぁ?

最近、沖縄は『晴れ』の日が続いてて、日に日に暖かくなってきましたネ☆
昨日の夜、ちょっと蒸し暑くなかったですかぁ?

んで、一昨日の午後、先輩と一緒に本島中部方面へお出かけ♪

いろいろ回った後、お腹が空いてることに気がつき、帰る途中で、軽めのものを食べて帰ろぉってことになりました(^-^)

沖縄県中頭郡北中城村屋宜原にある
『A&W 屋宜原店』
A&W沖縄第1号の『A&W 屋宜原店』
こちらは、北中城村の国道330号線瑞慶覧三叉路からライカム交差点向けに行くと、右手側にあります☆
ライカム交差点側から来たら、左手側です( ̄~ ̄)b

店舗前は、分離帯があるので、少し過ぎた最初の信号からUターンして入ります♪
Uターンの際は、十分注意して下さいネ☆

この『A&W 屋宜原店』は、なんと沖縄第1号店でして、しかも日本国内で1番最初のファーストフード店でもあるんですよ!
知ってましたかぁ~(?_?)
『第1号店』の看板♪
ですが、オープンさせた年が1962年ですので、その当時は、まだ沖縄は日本復帰してないんですよ。

復帰した年が1972年なんで、1970年にオープンさせた『ドムドムハンバーガー』が日本初としてもいいんだそぉで。。。どっちなん?(^。^;

ちなみに『ケンタッキーフライドチキン』は1970年の7月、『マクドナルド』は1971年だそぉです

・・・なんか、ややこしい話ですね(笑)
店内の様子♪
と!話を戻しまして~☆

こちらに到着したのは、もぉ午後4時過ぎくらいだったかなぁ。。。

店舗内にクルマを進めると、ほとんどクルマがいない(笑)
時間帯が遅い上に平日となれば、そりゃそぉですよねぇ~(^。^;

んで、クルマを停め、店内で食べることにしました☆

もちろん、店内には、一組の家族がいらっしゃるくらいで、あとはワタクシ達のみ( ̄▽ ̄;ハハッ

さっそくオーダー開始♪
『ビッガーチーズバーガー・カーリーフライコンボ』
今回オーダーしたメニューは、ワタクシが『ビッガーチーズバーガー』『カーリーフライ・コンボ』で、ドリンクはもちろん『ルートビア』♪そして、先輩は『メルティリッチ』『スーパーフライ・コンボ』でドリンクは同じく『ルートビア』( ̄▽ ̄)b

『ルートビア』と番号札を渡され、テーブル席で待ってると、すぐに運ばれてきました☆

以前、ヨメさんと『A&W 美浜店』に行った時は、この『カーリーフライ』が、アメリカ西海岸の事情で、販売停止になってたんですよ。。。

今回、販売が再開されてて、よぉやっと食べれました(≧▽≦)ノ☆
メッチャ食べたかったぁ~(笑)
『ルートビア』♪
子供の頃は、先輩がオーダーした『スーパーフライ』が大好物だったんですが、いつの間にか、『カーリーフライ』の方が好きになってましたネ(笑)

何が違うかとゆーと、基本的にはどちらも『じゃがいも』が原料です。

まず『カーリーフライ』は、アメリカ原産の『ラセット種』と呼ばれる大型の『じゃがいも』がベースで、それをオリジナルスパイスで加工したものだそぉです。
上が『スーパーフライ』下が『カーリーフライ』
そして『スーパーフライ』は、ヨーロッパ原産のじゃがいもが原料なんだそぉで、オランダ発祥のジャガイモ料理『ラスポテト』ベースに、粉末状にしたじゃがいもを各店舗で調理したものなんだそぉです。

『カーリーフライ』は、ちょっとカリッとした食感で、『スーパーフライ』は、少しモッチリとした食感で、好みは人それぞれですね~ヽ(^。^)ノ

次に、『ハンバーガー』なんですが、まずワタクシの『ビッガーチーズバーガー』

こちらは、『A&W』の定番のハンバーガーと言ってもいいんじゃないでしょーか?

ワタクシは、『A&W』に行ったら、ほとんどこのハンバーガーをオーダーしちゃいますね(笑)
前回の『美浜店』に行った時も、コレでしたネ(^艸^)♪
『ビッガーチーズバーガー』
100%ビーフのパティに、トマト・タマネギ・レタスなどの野菜がたっぷり入ってて、食べてる際にこぼれ落ちちゃうこともしばしば(笑)

コレ、絶妙な組み合わせでして、ホント美味しいんですよねぇ~(^艸^)♪もぉ~大好物ですwww

ほいで、先輩がオーダーした『メルティリッチ』

こちらも100%ビーフのパティが入ってるんですが、こちらは2枚入ってて、チーズも2枚♪さらにベーコンも入っておりまして、お肉をガッツリ食べたいって人にはオススメです(笑)

ワタクシが『ビッガーチーズバーガー』の、次にオーダーする機会が多いメニューですねヽ(^。^)ノ☆

こちらも、メッチャ美味しいですよぉ~(≧▽≦)ノ☆
『メルティリッチ』
んで、先程の『ルートビア』なんですが、店内で飲食する場合、この『ルートビア』『オレンジジュース』は、上の写真のよぉにジョッキで出てきます!(^^)!

さらに!『ルートビア』は、なんと!毎日おかわりフリーなんですよ~\(゜▽\)(/▽゜)/ワーイ♪ワーイ♪

ワタクシみたいな、『ルートビア』大好き人間にとっては、嬉しいサービスですv(⌒▽⌒)v

・・・と、男二人で、ガツガツ食べ進め、ソッコーで完食♪♪♪

お腹が満たされたとこで、お店を後にしましたぁ~☆

やっぱ『A&W』は、サイコーですね(^_-)-☆

他にも美味しそぉ~な商品がいろいろ用意されてるので、今度はそちらの方も食べてみたいですね~♪
期間限定商品とか・・・スイーツとか・・・新商品とか・・・(笑)

それでは、この辺で。。。でわでわ☆★☆

最後まで読んでくださって、ありがとうございますm(_ _)m
宜しければブログランキングへ 御協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

☆店舗情報☆

☆お問い合わせ:098-933-1479

☆住所:〒901-2304 
     沖縄県中頭郡北中城村屋宜原700

☆営業時間:24時間営業

定休日:無し

☆駐車場有り

『A&W』の名前の由来1919年にRoy・Allen(ロイ・アレン)が、カリフォルニア州のロディでルートビアスタンドを開店したのが『A&Wレストラン』の始まりで、その従業員であったFrank・Wright(フランク・ライト)とタッグを組み、テキサス州ヒューストンに3つの新しい店舗を作りました。その時2人はお互いの名前の頭文字を取って、ルートビアに『A&W』の名前を付けたんだそぉです。
(A&W HPより)
ルートビアアルコールを含まない炭酸飲料の一種。アメリカ合衆国において19世紀頃に生まれたとされる。バニラや、桜などの樹皮、リコリス(甘草の一種)の根(root;ルート)、サルサパリラ(ユリ科の植物)の根、ナツメグ、アニス、糖蜜などのブレンドにより作られる。使用原料やその配分は厳密に決まって無い。銘柄によって様々なアレンジが施されている。
(Wikipediaより)

スポンサーリンク